Wonderful world

あなたがいれば、あなたを思えばそれだけでここはWonderfulworld

14 ジャニヲタの就活備忘録。

 

 

スーツ姿の子が街に増えてきた今日この頃、わーーーもう一年経ったのかーーとついラキセ懐古をしてしまう私です。

 

去年の今頃、私は東京駅をスーツを着て歩く同世代を横目に見ながら新潟や大阪にルンルンで向かうクソ野郎でした。

 

なので今年就活で不安げな友人に

 

大丈夫だよ!!私新潟大阪宮城行ったから!!

 

と言いまくってる。昨年自分が就活生だった時、ジャニヲタの就活的なブログが割と役に立ったというか、就活のイメージしやすかったので、こんなやつもいたのかと不安を少しでも消せればいいなというのと自分の思い出として、この記事を書こうかなって思いました。

 

【三月】就活が解禁されて右も左もわからない。サイトオープンの瞬間はフツーにTwitterしてた。だって職種も行きたい会社も何も決まってなかったですもの。とりあえず私服で来てね♡と言ってくれているキャ●タスの合説に行ってみることに。が、

 

ほとんどスーツやないかーーーーい!!!

 

私服姿の私は完全にアホなやつ感出過ぎて変な会社の説明会にホイホイ誘われたよ…でもおかけで興味あるないの見極め方はわかった気がする。三月は合説2箇所、説明会四社、選考一社。って感じです。ゆるい。

 

【四月】ツアーが四月3日がオーラスだったのでこれ終わったら就活モードにする!!と決めたものの、今手帳見返すと結構遊んでる(笑)バイトも17時からとか15時からとか説明会とか選考の後にフツーバイトしてた。バイトが息抜きみたいなとこあったし、バイト先のタメの子と就活のこと愚痴りまくって息抜きしてた(笑)

四月は説明会5社、選考2社。今振り返ってて自分でも驚くゆるさ。周りが私のこと心配するのもわかるわ…

 

【五月】周りが続々と決まりだして毎週見てるドラマのぱるるまで就職決まっちゃったよ??どうする私??と焦り始めた五月。フツーにKAT-TUN行ったり遊んだりしてた。説明会6社、選考3社。振り返ってて逆に何してたのか不安になって来た…。

 

【6月】志望業界がだんだんネタ切れしてくる、やばい。となってたところに内定をいただいた会社がスイスイ進んでいき無事に就職終了o(^▽^)o説明会2社、選考三社。

 

説明会17社 選考9社でした。でも説明会行ってないけどとりあえず履歴書出したりWebテスト受けた会社もあるから(もちろん落ちた)実際はもっとおおいかも(?)元々同時進行で何かをするのがとても苦手なのでまあ1つ1つに集中できてよかったかなと。就活は縁だとよくいうけれど、いままで全然進まなかったのなんだったの?!?!ってくらい最後はスイスイ進んだのでほんとに縁なんだなぁと実感した。

 

就活中ジャニヲタしててよかった!って思うことも結構あって、普段住みが離れてる子が就活で関東にくるからご飯行ったりとかするのは楽しかったよ!!!をたく友達のスーツ姿なんてなかなかレアでみんな可愛かった♡知らない土地に就活で行ってもその場に友達いるとやっぱ少しは気持ちが楽かもしれないし。あとは遊びがてら自分自身が行こうと思ってる業界とか、すでに就活済の社会人の友達の話聞けるのはほんとにありがたかった〜!その他にも、面接でいま気になる場所やお気に入りの場所は?と聞かれたときにとっさに行きたいお店を紹介できたのはほんとにヒルナンデス見ててよかった!!って思った(しかも私グループ面接トップバッターだった)。し、最終面接がグループ面接だったんだけど偉いおじさんに「この質問は選考には関係ないんだけど、劇団☆新感線知ってる人いる?」と聞かれ、7人くらいの中私だけ手を挙げていて「なんで知ってるの?」と聞かれ「好きなアイドルグループのメンバーが夏から始まる舞台に出るのを見に行く予定です」って答えたところ「なんていう人?」まで聞かれ、まじか、と思いながらバカ正直に「神山智洋くんです」って答えたというなかなかの珍事件。「神山智洋…」と呟くおじさんの姿は今でも忘れられない。たぶん面接終わってからググったな…と無事に内々定をもらった私はほくそ笑みながらアフ6ディズニーに向かったのであった(完)ジャニヲタ人生も無駄じゃないね。

 

と、いうことで、こんなやつでも就職できたし卒論も無事に書けたし卒業できるのでみんな大丈夫だよ!!頑張れ就活生!辛くなったら逆転Winner聞いて、妄想して自担に沸いて乗り越えよ!!

 

そして、私と同じ新社会人のみんな、社会人一年生頑張ろうね(号泣)