Wonderful world

あなたがいれば、あなたを思えばそれだけでここはWonderfulworld

17 はちこ10人漂流記

 

この話は、ある事件がきっかけで出会った東京から来たはちこ10人の、愛知でのたった50分間の大冒険を描いた笑撃の実話である。

 

7月17日 海の日

 

名古屋公演に行くために私とやでよし推しの三人で東京から名古屋に向かい、名古屋できしめん食べてプリ撮ってよし会場いくぞ〜!!ってなり、会場のアクセスマップの最寄りを見て「名古屋→日比野」携帯の検索で調べたら名古屋駅から名鉄で一本で行けるルートがあるらしく名鉄でいこー!!ということに。

 

名鉄にゆられること20分ほど、すごい景色が田舎で、開演までちょうどいい時間なのに電車がガラガラで8号車らしき人が自分たち以外にいなくて本当にあってんのか?と自分の携帯で日比野って調べたときに名鉄一本ルート出てこなくてあれ??これ大丈夫か?とは思ったけど無事に日比野駅に着いたからよっしゃーー!会場いくぞーー!!会場までタクシー乗るぞー!どっちの出口だろう!!ってしてたときに、人はあまりいないホームに同じくらいの女の子たちがいて(だから余計ここが最寄りだと信じた)出口どこだろーー!!ここかな??ってしてたら背後から

 

「いかないでぇ……」「いかないでぇ…」

 

って声がしてなんだ??タクシー相乗りしたいのかな?

 

(タクシー乗ることしか考えてないし今思うとあの駅にはタクシーすらいなさそうだった)

 

 

と思ってたら声をかけてくださって、

 

 

「どうやら日比野駅がもう1つあるらしくて、この日比野駅じゃないらしいんです」

 

 

と、衝撃の事実を伝えられる。

 

なにそれ……え??

 

なんか線違うだけで数分歩けばたどり着くんじゃね?という都会感覚でいたんだけど、 どうやら国際会議場のある方の日比野駅は真逆でここからタクシーでもなんでも50分はかかるらしい…。この時点で16時20分。開演は17時。

 

 

 

オワタ…開演間に合わねえ…

 

さよならうぃーきゃん……

 

運良く反対側行きの電車がすぐきてくれて、知らない八号車さんと10人ほどで移動。みんな各々自分たちのグループで開演間に合わないやばい、どうすれば早く行けるかとか、そんな話ずっとしてた。おかげでグッズのTシャツ着てる子以外は誰推しなのかもなにもわからない状態。そもそもどことどこが友達やねん。ここから10人の小さな冒険が始まる。(なんだこの状況、ちょっと昨日見た映画に似てるぞ?)

 

衝撃の事実にAmazingしてしまい全然WeCanDoItできる気がしなかった。

 

 

ほんとにこれ、無事に会場にたどり着くの…?もう1つの日比野ってどこなのよ…と電車の中で調べてみると、ほんとに同じ県に同じ駅名が2つあった。Amazing。

 

しかもどちらも名古屋駅から20分ほどのところに。真逆の方向に。


え、こんなことってあるの…?


会場に近いのは市鉄の日比野駅(愛知県名古屋市)、しかし私たちがたどり着いたのは名鉄日比野駅(愛知県愛西市)。

 

f:id:rarakokoko:20170717215854j:image

 

 

もう笑うしかないよね…まさすぎるもん(笑

 

わたしの中のカイくんが「もーーーばかぁ〜」

「バカすぎぃ〜」って10回は言った。(これ最近の私のメンタル維持法)

 

いいお土産ができた。うん。

 

そして金山駅について全力疾走で乗り換えダッシュ。

「中央出口!!!」とかめっちゃいいながら走って、途中切符買ってお祭りに行く人混みに埋もれちゃって出遅れちゃっても「ここ入って!」って列入れてくれてほんとありがたかった…。

 

お祭りのおかげで電車は満員で結局乗り切らなくて二組に別れざるを得なくて、みんなでコンサートのチケット握りしめながらやっと電車に乗れて、たった一駅が長く感じた…これ会場ついたら泣くわと確信してた。

 

で、着いてからもチケット握りしめて会場まで全力でダッシュして、なんだか満員の電車と、同じグループを好き同士の知らない数人で走ったのが自担のマラソンを応援に行ったあの時と似てるなぁなんてしみじみしながら必死に走りました。久しぶりの全力疾走…。足が痛い。

 

 

で、会場入って

 

 

あ゛ーーーーーーーーコーイチの声がするうううううううう

 

 

会場ついたぁぁぁぁぁ(T . T)

 

 

わたし深めみんな別れの挨拶する余裕もなく各々自分の座席に向かって急いで別れ、

 

まだ3曲目?のNo1でちょっと安心したのもつかの間、

 

「3階こちらです!」ってお兄さんに誘導されたんだけど、

 

 

お兄さん登る階段間違えやがったwwww

 

 

で、引き返して奥の階段のぼって

 

 …つ、…ついた…と思ったらまだ2階だった()

嘘でしょ。その間にも次の曲Burn!が始まっててたぶんユーキちゃんが♩ふりきーーったーー限界をまーーたのーーりこーーえーーて♩のとこ歌ってたな??

全力疾走からの階段を上ってるわたしも相当ふりきった限界乗り越えてた。

 

で、なんとか三階について、ドアを1つ、2つ開けて

 

 

やっとついた(T ^ T)

 

オラ、あのペンライトの海一生忘れねえだ。

 

幸い席が最後列で、満員電車で生き別れて先の電車で会場に向かった連番相手のいつめんのタカシ推しも元気にペンライト振ってて安心した…。

 

席ついて足が崩れたよね……ペンラ出して…急遽借りた双眼鏡だして、、、

 

涙が出るより先に止まらなかったのは汗の方だった …すでに4曲目の終盤にさしかかってたステージ上のメンバーと同じくらい汗かいていてる自分がなんかおかしくて汗吹きながら笑ってしまったけど、好きなコンビがいっぱい絡んでくれて楽しい公演でした!!!!終わったあと遠くにお祭りの花火が見えたのもなかなか思い出深い☺️大阪マラソン、暴風雪福岡、に並ぶ、バタバタ現場TOP3認定です🤗

 

 

 

そして、みんな!!会場のアクセスマップはきちんと細部までみような!!!!

 

 (何線のどこで乗り換えとか値段とかちゃんとかいてあるから…駅名だけ見て自主的に検索するのダメ、ゼッタイ)

 

 

そして、一緒に引き戻って走ったはちこのみなさん、めちゃくちゃ心強かったです。。。。自分たちがツアーTを着てなかったらどうなってただろう、あの時駅に誰もいなかったり、声をかけてくれなかったらタクシーのおっちゃんに事実を告げられて絶望の海に溺れていたと考えるとゾッとします…。本当にありがとうございました😭